インテリア(内装)/エクステリア(外装)パーツ、アクセサリー、ラムエアフィルターのアルダックス(ALDAX)

RAMAIR (ラムエア) エアクリーナー/エアフィルター

HOME > RAMAIR (ラムエア) 詳細データ

RAMAIR (ラムエア) 詳細データ

RAMAIR (ラムエア) 装着車パワーデータ

RAMAIR (ラムエア) 装着車パワーデータ

FORD ESCORT RS COSWORTH (Turbo T3 / T04B)
パワーチェックにより全域で他社製品を上回るパワーを発揮しています。

フィルター効果

フィルター効果(%)
エアフィルターがすべてのダストを除去するパーセンテージを示しています。
79%の場合、残りの21%のダストはそのまま通過して、エンジン内に吸収されてしまうことになります。
ラムエアは、なんと99%の高い除去値を達成しています。

ダスト容量

ダスト容量(g)
テスト終了時、エアフィルター内に残留するダスト量を表しています。
これは同時に寿命を表し、111gのダストと405gのダストを蓄積したものでは、
そのキャパシティに4倍の差が生じることを意味します。

RAMAIR(ラムエア) VS コットンタイプフィルター

純正交換タイプにこそふさわしい特徴!
ラムエアは高性能を長時間維持!異なったグレードのフォームを用いた構造がポイント。
本当の意味でコストパフォーマンスが高さを考えた英国のスピリット。

RAMAIR(ラムエア) VS コットンタイプフィルター

すべてのラムエアのカーエレメントはAeriform technologyを用いています。
1種類のフィルター媒体で作られているコットン/ガーゼタイプのエアフィルターは空気濾過性能にむらがあります。
しかしラムエアは最大限の空気濾過性能を確保するため、「複数の異なったグレード」のフォームで作られているのです。
(製品によって異なるものもあります)

コットン/ガーゼタイプのエアフィルターはたった1グレードのフィルターしか用いないため、 著しく影響がでて空気の流れが
すぐに低下してしまいます。
実験結果はラムエアのエアフィルター媒体がすべてのコットン/ガーゼタイプのフィルターにより性能が長持ちすることを
証明しています。





トップへ戻る